ミラドライを千葉のクリニックで受けてワキガの悩みが消えました

衣服が黄色くなる重度のワキガ

昔からワキガに悩んでおり、衣服が黄色くなるのが悩みの種でした。
下着はワキの部分が黄色くなってしまいますし、上着にまで浸透してしまうことがあったのです。
これでは困るのでいろいろなデオドラントを使用しましたが、ワキガ体質がかなりひどいためか、ほとんど効果はありませんでした。
塗布すれば一時的にニオイは防止できますが、汗をかくとデオドラントが流れてしまうのです。
1日に何度も塗り直しをする必要があるので、これはクリニックに行くしかないと思いました。
千葉では切開する治療法が一般的でしたが、切るのはどうしても抵抗があったのでミラドライという方法を導入しているクリニックに行くことにしました。
この方法は電磁波を照射して、ニオイの原因を元からブロックしてくれるそうです。
早速クリニックで診断をしてもらったところ、発汗量がかなり多いので多汗症も併発していると言われました。
ミラドライは多汗症対策にも役立つとのことで、その秘密は汗腺の破壊にあるようです。
重度の症状にも対応できると聞いたので、依頼をすることにしました。
施術は1時間くらいで完了し、痛みはあまり感じませんでした。
医師の話によれば冷却しながら照射するので、痛みを軽減できるとのことです。
あと施術前に麻酔をしたので、これも大きかったのでしょう。

わきがについて知りたいのですが、わきがの人は耳垢が湿ってたり、脇からの汗で着ていた服が黄ばむとかネットで見ました。
この症状はわきがの人全てにあてはまるのでしょう... http://t.co/HF8Fzcpk

— Q&A集約サイトiQuestion (@iquestionjp) October 26, 2012

衣服が黄色くなる重度のワキガ夏でも快適!!肌がサラサラ臭いなしミラドライの治療で体臭を改善できた